読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

【2015春】今買うべきデジカメはこれ! お買い得かつ性能的にもオススメのカメラを紹介します

デジカメ 安売り情報

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 ダブルズームキット ブラック 2400万画素 3.2型液晶 D5300WZBK

デジカメを買うべき時期はいつか?

今です!

というのも、2月にカメラ業界最大のショーである「CP+」が開催され、そこで多数の新機種が発表されたからです。

メーカーとしては春の需要を見込んで新機種を発表しているわけですが、小売店にはまだまだ旧モデルが並んでいます。すると、新機種を並べるために、旧モデルをさばかないといけなくなるので、価格が落ち始めるのです。

旧モデルといっても、デジカメは1年やそこらでモデルチェンジすることが多いので、性能的にはまったく問題なし。ご祝儀価格の新型を買うよりも、値段がこなれて初期トラブルなんかも解決した旧モデルの方がお買い得です。

ということで、今回はCP+で後継機が発表され、旧モデルになったことでお買い得になったモデルから、さらに個人的にオススメできると感じたものを紹介していきます。

春に向けてデジカメを買おうとしている方の参考になれば幸いです。



まずはニコンのD5300です。

新型のD5500がミラーレスかと思うほどのコンパクトサイズで衝撃を受けましたが、前モデルのD5300の時点でも十分にコンパクトでした。D5500が異常なだけです。

一方の性能面はほぼD5300の時点で完成されており、D5500のタッチパネルが羨ましくなければD5300でまったく問題ありません。個人的にニコンユーザーということもありますが、最近のニコン機は完成度が高く、安心してオススメできます。最初の一眼レフに選んでも、まず間違いありません。

キットではダブルズームレンズキットが8万円ちょっとで、約40%オフ。D5500は12万円近くするので、かなりお得です。

さらに前のモデルであるD5200は、結局7万円ちょっとで底値になりましたので、D5300の価格がここからさらに急落することはないと思われます。ということで、今が買いです。

続いてはキヤノンのKiss X7。

4年くらいずっとデジカメ売上1位を記録していた定番商品といえば「Kiss X5」ですが、その牙城を崩したのはやはりKiss X7でした。これ自体が2年前に出た製品なので、もともと価格は落ちていたのですが、このたび新モデル「Kiss X8i」の発売が決まったことで、いよいよ処分価格に。なんと、半額を切っています。

ちなみに、このKiss X7は一眼レフとしては驚異的なコンパクトさを誇るモデルですが、あまりにも小さすぎたのか、新製品では一回り大きなサイズに戻っています。なので、コンパクトな方がいいなら、こちら一択。ただし、キットレンズはニコンの方が大幅に小さいので注意。

スペックだけ見ると、ニコンには及ばないのですが、キヤノンのデジカメは数値には出てこないところで、不思議な魅力があるんですよね。

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット ブラック E-PL6 DZKIT BLK

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット ブラック E-PL6 DZKIT BLK

オリンパスのE-PL6は、以前にAmazonでレンズキットが29,800円になったことを紹介しました。あの価格はちょっと異常で、今は3万円台に戻っています。

……が、今度はダブルズームレンズキットが37,000円前後という恐ろしい価格に。言うまでもなく、新モデルE-PL7が発売されたことで下がりまくっているわけですね。

過去モデルの価格推移の傾向などを見ても、ここが底値でしょう。もう追加入荷はしないと思われますので、春になってなくなる前に買っておくのがベター。

カメラとしての性能も申し分なく、ミラーレスならではのコンパクトさは荷物の多いファミリー向けに大活躍してくれるはず。新モデルのE-PL7では自撮り液晶が追加されたり、液晶画面の解像度が上がったりしましたが、基本性能はほぼ同じですし、イメージセンサーが同一なので画質も同等。普通に使うならE-PL6でまったく問題なしです。

後継機が発表されたことで一気にお買い得感が増してきたのが、富士フイルムの入門用ミラーレス、X-A1のダブルズームレンズキット。色によって価格が違っていますが、一番安いブラウンだと4万円ちょっとまで落ちています。

新モデルは自撮り液晶と新フィルムシミュレーションが追加されたことくらいしか違いがないので、買うなら旧モデルが圧倒的にオススメです。

X-A1はエントリー機ではありますが、富士フイルムならではの美しい色を出せるすばらしいカメラです。ちょいとレンズが出っ張りますが、クラシックカメラテイストのデザインも好みです。


以上4機種、気づけばダブルズームレンズキットばかりになってしまいましたが、標準から望遠までカバーしておけば春からのイベントにも役立つはず。コスパの良い買い物の参考にどうぞ。