読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

「10周年記念 モンスターハンター展」の感想と、会場周辺で休憩するのにオススメの喫茶店紹介

f:id:cafewriter:20140804022434j:plain

8月2日から31日まで渋谷ヒカリエで開催中の「10周年記念 モンスターハンター展」に行ってきました。夏休みということで、地方からいらっしゃる方もいるかもしれませんので、現地の様子と、渋谷ヒカリエ周辺のオススメ喫茶店情報などをまとめておきます。

 

10周年記念 モンスターハンター展とは

2004年に初代モンスターハンターが発売されてから今年でちょうど10年。モンハンが歩んできたこの10年間を様々な資料や展示と共に振り返ることができるイベントです。当日券は1,500円。モンハンファンにはたまらない秘蔵資料も公開されているので、お好きな方なら値段分の価値はあると思いました。

会場への行き方

さて、会場となっている渋谷ヒカリエですが、こちらは渋谷駅から直結の商業ビル。地下鉄でお越しの場合は15番出口が最寄りとなります。

f:id:cafewriter:20140804022753j:plain

15番出口付近にこんな感じの入り口があります。向かって左の入り口はショッピングエリアへの入り口。モンハン展は右側の入り口から入りますので、お間違えなきよう。

f:id:cafewriter:20140804022935j:plain

わかりやすいような、気づきにくいような微妙な目印ですが、モンスターの足あとが床につけられています。これをたどって右側の入り口からin。

f:id:cafewriter:20140804023025j:plain

一応、こんなわかりやすい看板もあるので、迷わないはず……。

f:id:cafewriter:20140804023057j:plain

入り口を入ってすぐのところに、

f:id:cafewriter:20140804023133j:plain

エレベーターがあるので、11Fまで上がります。

会場は9Fなのですが、このルートの場合、ヒカリエはなぜか11Fまで一旦上がって、エスカレーターで9Fまで降りる必要があります。

f:id:cafewriter:20140804023254j:plain

かなりわかりやすく誘導があるので大丈夫だとは思いますが、念のため。この柱のあるフロアが会場となります。

モンスターハンター展の展示内容

f:id:cafewriter:20140804023339j:plain

入場チケットを購入すると、モンスターのイラストが描かれた限定クエストのチケットがもらえます。モンスターは数種類から選べます。

ここからは写真撮影禁止エリアなので写真はありませんが、目玉となる展示は、モンスターハンター初期の設定資料です。まだゲーム内容が固まっていない段階の資料も多数あり、モンスターや武器、ハンター、フィールドなどのイラストが公開されています。たぶん、ここでしか見ることができない資料で、モンハン好きならけっこう楽しめる内容です。

製作初期のハンターには職業らしきものが設定されていたり、モンスターの攻撃方法が今とまったく違っていたりして面白かったです。

f:id:cafewriter:20140804023923j:plain

設定資料公開エリアを抜けると、等身大のモンスターと一緒に記念写真が撮影できるコーナーも。ここからは写真解禁となります。

f:id:cafewriter:20140804024019j:plain

こんがり肉とアイルー。

f:id:cafewriter:20140804024038j:plain

フルフルに頭を食べられているような写真が撮れるポイント。

f:id:cafewriter:20140804024101j:plain

モンスターの咆哮再生スイッチというマニアックなマシンも。

f:id:cafewriter:20140804024128j:plain

10月11日発売の最新作「モンスターハンター4G」のメインモンスター「セルレギオス」も等身大で登場。

f:id:cafewriter:20140804024220j:plain

セルレギオスの装備と武器も等身大で公開。

最後はお土産エリアと、会場限定先行配信のダウンロードクエスト&オトモアイルーをゲットしたら、「モンスターハンター展」を出ます。

会場周辺で休憩するなら

そんな感じでとても楽しいモンハン展なのですが、ぐるっと回ると疲れますよね。ということで、会場周辺のオススメカフェを紹介しておきます。

渋谷ヒカリエ内にもたくさん飲食店があるので、そちらでもいいのですが、駅直結の商業ビルなのでわりと混んでいることが多いです。入れなかったときの参考にしてください。

f:id:cafewriter:20140804024620j:plain

まずはエレベーターかエスカレーターで降り、1Fから出ます。地下ではなく、今度は1Fです。

出たら、右手へ向かって歩いていきます。

f:id:cafewriter:20140804024700j:plain

すると横断歩道があるので、わたってさらにまっすぐ歩きます。

f:id:cafewriter:20140804024716j:plain

しばらく歩くと、右手にドトールがあります。ここで休憩してもOKですが、せっかくなのでもうちょっと歩いていきます。

f:id:cafewriter:20140804024748j:plain

ラコステのビルまできたら、右手に続く坂道を少し上ります。

f:id:cafewriter:20140804024821j:plain

すると、左手側に「茶亭 羽當」という喫茶店があります。ここがオススメ。

f:id:cafewriter:20140804024920j:plain

レトロモダンな内装はとても落ち着きます。少々お値段は高めですが(カフェオレで950円)、それだけに騒がしいお客さんはいないので、ゆっくりと休むことができます。

f:id:cafewriter:20140804025010j:plain

ちなみに2種類のチーズケーキは絶品です。

万が一、「茶亭 羽當」が混んでいたら……。

f:id:cafewriter:20140804025050j:plain

先ほどの大通りに戻り、再び歩いていきます。横断歩道があるので、さらに真っ直ぐ。

f:id:cafewriter:20140804025137j:plain

右手に、おなじみルノアール。ここもちょっとコーヒーお高めですが、ビジネスマンばかりなので、休憩するのもあり。

もしくは、ルノアールはスルーしてさらに少し歩くと、右手側に……。

f:id:cafewriter:20140804025256j:plain

渋谷駅の入り口があるのですが、この上の階に、

f:id:cafewriter:20140804025316j:plain

フリーマンカフェという喫茶店があります。ここもオススメです。先ほどの駅に入るのではなく、横の階段を上って入ります。

……といったところで、モンハン展と、周辺のオススメ喫茶店のご紹介でした! 何かのお役に立てば幸いです。