読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

財布、キーケースに入る極薄モバイルバッテリー「LIFE CARD」は手ぶら派の必須アイテムになりそう

f:id:cafewriter:20170428200602j:plain

LIFE CARDを買いました。

といってもクレジットカードの方のライフカードではなくて、モバイルバッテリーです。

多くの人がそうであるように僕もスマホのバッテリー切れにはかなり慎重な方で、以前はバッテリー内蔵型のケースを使っていたし、それ以外にもモバイルバッテリーを持ち歩いています。

ただ、モバイルバッテリーってやっぱりかさばるんですよね。

僕はなるべく手ぶらで行動したい派なので、普段はスマホと財布、キーケースの3つだけをポケットに突っ込んで出かけています。

このどれかに収まるモバイルバッテリーがあれば最高なのにな……と思っていたのですが、ふと「あるんじゃないの?」とインターネット様にお伺いを立てたところ、あっさり見つかったというわけ。

f:id:cafewriter:20170428201342j:plain

このLIFE CARDは昨年、クラウドファンディングから生まれたモバイルバッテリーらしく、厚みがわずか3.95mm。わかりやすくいうとクレジットカード3枚分という極薄サイズなのが特徴です。

縦横もクレジットカードと同じ大きさということで、財布に入ることをメリットとして打ち出しています。

まさに僕のための製品じゃん!

f:id:cafewriter:20170428201517j:plain

現在は日本でも普通に販売されており、僕はヨドバシの通販で購入しました。

f:id:cafewriter:20170428200602j:plain

パッケージの内容は本体と充電用のMicroUSBケーブルのみとシンプル。

そして、たしかにこれはコンパクト……!

f:id:cafewriter:20170428201644j:plain

いい比較対象がなかったのでマジックマウス2と並べました。大きさが何となくわかるでしょうか。

容量は1500mAhで、これはiPhone7をだいたい7割くらいチャージできるイメージ。

僕のiPhone7 Plusだと4割といったところでしょうか。"ちょい足し"には十分です。

実際、iPhone7 Plusはそこそこ大容量なので、フル充電しておけばヘビーに使っても夜くらいまではもちます。日常生活でたまにあるのは、「あとほんの少しバッテリーが残ってたらな~!」という場面。なので、10000mAhとかのモバイルバッテリーだとオーバースペックなんですよね。

今日は一日山に登るから絶対充電やばいぞ、みたいなケースだと事前にわかっているので、素直に大容量のモバイルバッテリーを持ち出しますし。

f:id:cafewriter:20170428202311j:plain

ちなみにiPhoneへの充電の仕方ですが、この角の部分が引き出せるようになっていて、

f:id:cafewriter:20170428202344j:plain

その際にLEDが点灯して残量を教えてくれます。

iPhone7 Plusで試したところ、問題なく充電できました。ちょっとケーブルの強度が心配ですが、それは使っていかないとわからないかな。

MFIも取得しているようです。

財布やキーケースに保険的にいつでも1500mAh入っているというのは安心感がぜんぜん違うのでおすすめです。