読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

デザインがかっこいいデジカメランキング2017

デジカメはファッション!

ということで、けっこう前に作った「デザインがかっこいいデジカメランキング」を2017年バージョンに更新したいと思います。

cafewriter.hatenablog.com

あれからけっこういろいろな製品が出てますし、もう買えないやつは外さないといけませんし。

言うまでもありませんが「かっこいい」は完全に主観です。あと、レンズ交換式とコンデジが入り乱れております。

10位:dp0 Quattro

SIGMA デジタルカメラ dp0Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素

すごく未来。

発表されたときに「なんじゃそのデザイン!?」と騒然となった話題のコンデジ

変態カメラでおなじみのシグマ製で、利便性とか機能性を捨て、画質に全振りした潔さが魅力。

はっきりいって一般の人にはおすすめできないので、デザインだけでこれを選ぶのは勇者なんですが、デザインは賛否両論あれど僕はかっこいいと思うんですよね。

未来的っていうか、もしかしてデジカメの進化の方向ってこっちに行く未来もあったのかも……と思わせてくれる。

ちなみにデザインが同じで焦点距離違いのレンズがついたバージョンもあります。そこでレンズ交換式にしないのがシグマのおそろしいところよ。

9位:キヤノン PowerShot G9 X

Canon デジタルカメラ PowerShot G9 X(シルバー) 光学3.0倍ズーム 1.0型センサー PSG9X(SL)

適度におしゃれ。

ブラックとシルバーがあるのですが、デザインという面ではシルバー一択。ブラウンの貼り革がいいアクセント。

価格は安いけど見た目に安っぽさはあまりなく、そのへんの作り方はやっぱりキヤノンはうまいなーという感じ。目立ちすぎず、地味すぎず、服装も選ばず、誰が持っても似合いそう。

背面もシンプルで、十字キーがなくタッチ操作に特化するなど、なかなか挑戦的。

でもオートで撮るだけならそれで十分よね。

おそろしく軽くコンパクトで、画質も良い。

デザイン抜きにしてもおすすめです。今はmarkIIが出てるけど、ぶっちゃけ前モデルで十分です。

8位:GR II

RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840

職人的なかっこよさ。

前も選んだGRの後継機、GR II。パッと見は地味かもしれませんが、じわじわと良さがわかってきます。

こいつのかっこよさとは、すばやく撮ることだけに特化して最適化された機能美。握りやすく、右手だけで操作できるように計算されつくされたインターフェースは絶品です。

ファッション的にかっこいいというよりも、職人的なかっこよさというべきか。

渋いおっちゃんでも若い女性でもいいんだけど、GR IIがポケットから出てきたら「おおっ!?」ってなっちゃうね。

7位:PEN-F

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN-F Body SLV

クラシックの極み。

人気のフィルムカメラ「PEN-F」をデジタル版として復刻したオリンパスのPEN-F(そのまんま)。ブラックもあるけどやっぱりシルバーかなあ。

クラシックなカメラって最近多くて、食傷気味っていうのもあるんだけど、ここまでやられるともう認めざるを得ないというか。

機能の割にはちょっと高いなと思うのですが、とにかく高級感があって上質なんですよね。

ズームレンズよりも17mm F1.8とかのコンパクトな単焦点レンズをつけて運用したい。

6位:RX1RM2

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX1RM2 4240万画素 DSC-RX1RM2

完成された機能美に惚れる。

前回1位に選んだRX1の後継機、RX1RM2がやはりランクイン。

見た目はほとんど変わっていませんが、EVFを搭載するなどソニーの小型化技術の粋が詰め込まれています。

5位:D-LUX Typ 109

Leica デジタルカメラ ライカD-LUX Typ 109 1280万画素 光学3.1倍ズーム ブラック 18471

やはりライカ。

デザインといえばライカ。ライカといえばデザイン。

デザインがかっこいいランキングとかにライカ入れるのは反則っぽい気がしないでもないですが、まぁでもかっこいいものは仕方ない。

何でしょうね、ライカのこの高級感というか、上品さというか。いや、実際高級なんですけど。

お金も手間もかけて作っているからでしょうか。

D-LUXは中身はパナソニックのLX100なんですが、これはこれで良いカメラですし、LX100のデザインも僕はわりと好き。

今なら3分の1の値段でLX100が変えるので、デザインとライカであることにこだわらないなら明らかにお得。

でも15万さらっと出せる人はライカいってほしい。

4位:X100F

FUJIFILM デジタルカメラ X100F シルバー X100F-S

クラシカルデザインの完成形。

PEN-Fも優れたクラシカルデザインなのですが、ちょっとやりすぎ感があるのと、やはりレンズ一体型の方が完成度が高いということで、X100Fを上位にランクイン。

換算35mmのレンズは薄くて見た目もいいし、使いやすい画角でかなり好み。

4代目ということで性能についてもだいぶかゆいところに手が届いてきました。

デザインはほぼ同じなので予算次第では前モデルを選ぶのもよし。

3位:Q-S1

PENTAX ミラーレス一眼 Q-S1 ズームレンズキット [標準ズーム 02 STANDARD ZOOM] ゴールド 06239

ギリギリ現行ということで……。

ペンタックスの極小ミラーレス、Q-S1、やっぱり好きなんだよなあ、この見た目。

テイストとしてはクラシカルに分類されるのでしょうけど、カラーリングと極小サイズのおかげで仰々しくなっておらず、アクセサリとしてすごく完成されていると思います。

機能的にはさすがに2世代くらい前ですし、画質はともかく今どきWi-Fiもついてないのは……という感じで不満もあるのですが、それでもこのカメラを持ちたい! と思わせてくれる魅力があります。

個人的にお気に入りはゴールド。

そろそろ現行品じゃなくなりそうで、価格も上がってきそうなので手に入れるなら最後のチャンスか。うーん、迷う。

2位:E-PL8

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ブラウン

上質を絵に描いたよう。

中身は正直、一世代前のE-PL7そのまんまなのですが、まぁでもそれなりに優秀で現役バリバリのカメラではあります。

それよりも見た目! 今回はデザインに全振りしたと開発者が言っているだけあって、すばらしく上質なデザインに仕上がっています。

革の感じとか、OLYMPUS PENの刻印とかが安っぽくなくて、この価格でがんばったなーという感じ。もうちょい軍艦部にも気をつかってくれるとベストだったんだけど、まぁこの価格ですから無理は言いますまい。

個人的にはブラウンが好み。女性なら白もよさそう。年代性別関係なく鞄から出てきたらかっこいいと思う。

1位:ライカ Q

ライカ デジタルカメラ ライカQ(Typ 116) ブラック

結局、ライカ。

いや、もう、こういうランキングでライカ選んでどーすんだって感じではあるんですけど、まぁでも価格差を考慮しなければそりゃあ高級感もあるし、こういうのは本当ライカが強いよなーと。

んでライカといえばMなんですが、最近出たM10はともかく、それまでのMはちょっと厚すぎてなんだかなーな印象でした。

そこへきて、レンズ一体型のライカQですよ。厚みも減ってベストバランス。レンズは一体型のおかげでデジタルの恩恵を受けながらも大きくなりすぎていない。

うまいことカジュアルダウンしつつ、ライトユーザーに寄せてきたなぁという印象です。

28mmなので思い切りGRとかぶる部分はあるのですが、いろいろ違いすぎるのでうまく住み分けできてるなと。

ほしいー 50万出せるならほしいー。


はい、ということで、2017年版、デザインがかっこいいデジカメランキングでした。

デジカメはファッション!