読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

オリンパスの標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mmF3.5-6.3 EZ」が75%オフ13,500円の処分価格に!

安売り情報 デジカメ

OLYMPUS ミラーレス一眼 レンズ 防塵 防滴 電動ズーム ED 12-50mm ブラック M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mmF3.5-6.3 EZ BLK

オリンパスの標準ズームレンズ、M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mmF3.5-6.3 EZ が暴落といっていいほど価格を下げています。

なんとAmazonで13,500円。定価50,000円以上するので、75%ほど値下がりしている計算です。

もともとこのレンズはカメラのキットで売られることが多かったので、定価だといまいち買う気が起きないわけですが、ここまで下がるともはやキット販売以下。

なぜこれほど安くなったのか。

情報をまとめた結果、どうやら生産が終了したためのようです。

要するに在庫を抱えているお店が売り切ろうとして、一斉に安くなったものと思われます。

発売は2012年と古いレンズではないのですが、あまり評判が良くなったのも一因でしょうか……。

とはいえ、ダメレンズかというと、そんなことはありません。

一言でいうと「器用貧乏」なレンズで、これ1本でとりあえず済ませたいというときにはかなりの力を発揮します。

なんといっても、


- 広角から望遠までカバー

  • 防水レベルの防塵防滴性能
  • マクロモード搭載でかなり寄れる
  • 電動ズームなので動画にも使える


と、キットレンズとは思えないほど盛りだくさん!

特にキットレンズで広角側が12mmをカバーしているマイクロフォーサーズレンズはこれとパナソニックの12-32mmくらいで、さらにこちらは望遠が50mmまで伸びて防塵防滴とまさに唯一無二のレンズなのです。


じゃあ逆に低評価されているところはどこかというと、



- 長い(8.3cm!)

  • 望遠側の画質がそんなによくない(暗いし)


という2点。


特に画質に関してはシビアに見ると望遠側の周辺が甘く、何よりF値が6.3と暗いため、暗所で使いにくいという弱点があります。

僕の使い方だと暗所性能が重要なのでこのレンズは処分してしまいましたが、逆にいうと明るいところで広角中心に使う分には十分な性能を持ったレンズだったりします。


長さに関してはもうちょっとどうにかならなかったのかと思わないでもないですが……。


ともあれ、メリットがデメリットを上回っていると感じたなら、この価格ですし、迷わず突撃してしまって良いかと思います。これから値上がりするかもしれないですし。


シチュエーションとしては、旅行とか、登山とか、キャンプとか、BBQとか、海とか……濡れたり汚れたりする可能性があって、できるだけいろいろな状況に対応したい(暗所を除く)という場合に役立つと思いますね。


ちなみに現在、シルバーはちょっと高くなっているので、買うならブラックがおすすめ。