読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

カシオって不思議なメーカーだよな

カシオって不思議なメーカーだよな、と思う。

いろいろな事業をやっていて、そのどれもちゃんとしているんだけど、不思議とその業界に染まっていないというか、何か他のメーカーとは壁一枚隔てたところにいるような印象がある。

たとえば僕にとってカシオはデジカメメーカーなんだけど、ニコンやキヤノン、ソニーやオリンパスなんかに比べると、いわゆるデジカメオタクからは圧倒的にスルーされているのね、カシオって。世界で初めてデジタルカメラを作ったメーカーなのにね。

コンデジばかりでレンズ交換式デジカメを作っていないからデジカメオタクからは軽く見られているのかもしれないけど、それだけでもない気がする。カメラ専業メーカーじゃないってこともあるかもしれないけど、それを言い出したらキヤノンもオリンパスもソニーも専業ではないし。

別にカシオはテキトーにデジカメ事業をやっているわけではない。きっちり利益も出しているっぽいし、BCNランキングでも2年連続でちゃっかり3位に入ってる。

右肩下がりが続くカメラ市場において利益を出している立派なカメラメーカーのはずなんだけど、なぜかカシオって他のメーカーとちょっと立ち位置が違うんだよなぁ。ニコンとかキヤノンとかソニーとかオリンパスとかリコーとか富士フイルムとかパナソニックが同じ大陸で戦争しているとしたら、カシオは近くの島国からのんびり眺めてるって感じ。同じように感じている人、いるんじゃないだろうか。

で、カシオはGショックでおなじみの腕時計メーカーでもあるわけだけど、これまた独自の立ち位置を築いている印象。セイコーとかシチズンとかロレックスとかオメガとかとはちょっと違った土俵という感じ。Gショックみたいなタフネス系の腕時計だからジャンルが違うだろうって? それはそうなんだけど、じゃあ仮にカシオがロレックスみたいな機械式腕時計を作り始めたとして、同じ土俵で比較されるのかというと……なんかちょっと違う気がするんだよね。ロレックスとセイコーで迷うことはあっても、ロレックスとカシオで迷うことはないというか、何となくそういう感じ。

あと、電子楽器も作ってたっけ。

ぜんぜん知らない分野だから、ここは言及しないけど、どうなんですかね。楽器メーカーとしてのカシオは、他のメーカーと同じ土俵で戦ってるんでしょうか、楽器ファンの皆さん。

いろいろな事業をやっていて、どれもちゃんとやっているんだけど、なぜかその業界の戦いからは一歩引いたところで独自の立ち位置を築いているような、そんな感じ。特に根拠はなくてぜんぶ印象ではあるけど。

カシオってホント、不思議なメーカーだよな。