読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

紅葉の姫路城を撮る(撮れなかった)2015:撮影スポット

ものっすごく季節外れなのですが、フォルダに眠らせたままにしておくのもアレなんで、写真出しときます。

紅葉の姫路城……のつもりだったのですが、時期がちょっとずれてたみたいで色づきはあまり良くありません。

でもリニューアルされたばかりの姫路城を白いうちに撮るなら今しかないやろ! ということで行ってきました。昨年の11月頃かな。

f:id:cafewriter:20160129190150j:plain

いやー白い。

そして微妙に工事が終わっていない。

f:id:cafewriter:20160129194512j:plain

まずは三の丸広場。姫路城を見るというと、だいたいここへ行く。世界遺産になったのでもっと混むかと思いきや、広場がめっちゃ広いので余裕。

団体写真を撮る業者がいて、けっこう繁盛してました。

f:id:cafewriter:20160129190828j:plain

夜はライトアップされます。

f:id:cafewriter:20160129190925j:plain

f:id:cafewriter:20160129194242j:plain

有名な撮影スポットであるイーグレひめじの屋上から。イーグレという名前は姫路城の別名である白鷺から。白鷺を意味する英語egretが語源だそう。

f:id:cafewriter:20160129191202j:plain

JR姫路駅の2階にはビューポイントが用意されています。そんなに人も多くないのでじっくり写真も撮れます。

f:id:cafewriter:20160129191438j:plain

駅前にはストリートミュージシャンや大道芸人がたくさんいます。この日はスタチュー。

f:id:cafewriter:20160129191517j:plain

f:id:cafewriter:20160129191538j:plain

お見事。

f:id:cafewriter:20160129191714j:plain

変わり種のビューポイントとしては、兵庫県立歴史博物館があります。建物に姫路城が映るよう計算されています。

f:id:cafewriter:20160129194201j:plain

姫路市立美術館前からも見える。けどどう撮ればいいのか難しい。

f:id:cafewriter:20160129192000j:plain

天守閣からJR姫路駅を望む。

f:id:cafewriter:20160129192022j:plain

ちょうど姫路城下の公園では姫路食博2015が開催中。

f:id:cafewriter:20160129192224j:plain

おでんをはじめ名物を食べつくしました。

f:id:cafewriter:20160129192501j:plain

夜は好古園へ。姫路市制100周年を記念して造営された日本庭園で、ドラマなどの撮影にも使われているそうです。ここも紅葉は色づきがもう一つでしたが……。

f:id:cafewriter:20160129192648j:plain

f:id:cafewriter:20160129192700j:plain

次に撮るなら桜の季節ですかね。

f:id:cafewriter:20160129193034j:plain

おまけ:新幹線から富士山が綺麗に見えました。