読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

Amazonのタイムセールに見るカメラの人気色の傾向とは

安売り情報 雑記 デジカメ

Amazonでカメラのタイムセールが行われています。

www.amazon.co.jp

まぁこれ自体はいつもやっていることなのですが、何となくタイムセールのページを眺めていて思ったのが、

カメラで人気の色がわかるのでは?

ということです。

というのも、Amazonのタイムセールは台数が決まっていて、さらにその台数の何%が現在カートに入っているか表示される仕組みになっているんですね。残り時間の表示と合わせて購入意欲をゴリゴリ煽ってくるわけです。

そして、ちょうど今回のタイムセールでは、僕が先日購入したEOS M2のダブルレンズキットが全色(ブラック・ホワイト・レッド・ベイブルー)対象になっているのです!

ということで、現時点での"カートに追加済み"率を見れば、一般的なカメラの人気色の傾向がわかるのでは……。

一般的にはブラックが人気だと言われていますが、果たして本当なのでしょうか。

さっそく見てみましょう。

f:id:cafewriter:20150916115742p:plainf:id:cafewriter:20150916115750p:plain

こんな感じになりました。

ゲージだけ見るとホワイトが一番人気に見えますが、実は限定数がそれぞれの色で違うので、「限定数×カートに追加済み率」で計算しないといけません。

その結果……

ブラック→35台
ホワイト→30台
レッド→0台
ベイブルー→9台

となりました。

圧倒的なブラックとホワイトの強さ!

そしてレッドの不人気っぷり!

……たしかにEOS M2のレッドは個人的にもちょっと微妙かなと思いますが、それにしてもまだ1台も売れていないとは。

そして、個人的に最高にかっこいいと思っているベイブルーも別に人気ってわけではないですね。ブラックのカメラって目立たないし人ともかぶるので普段使いするにはあまり面白みがないと思っているのですが、一般的にはやはりブラックが無難で人気なんでしょう。

もっとも、これはあくまでEOS M2の話なので、もっとカラーバリエーションがあるカメラの場合は変わってくると思います。

個人的にはカラーカスタムができるペンタックスQ-S1の傾向をチェックしてみたいですね。

あと、

f:id:cafewriter:20150916121432p:plain

3万円を切っているレンズキットの方はレッドしかなくても瞬殺だったので、やっぱり色より値段なんだな、と思いました。

ちなみにタイムセールの43,800円はたしかに激安ではありますが、そもそもEOS M2ダブルレンズキット自体、もともと安くなっていて、タイムセールじゃないときに買った僕も同じ金額で購入できているので、安いからといって無理に買うこともないかなと思います。