読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

オリンパスPEN E-PL6レンズキットがAmazonウインターセールで衝撃の64%オフ

f:id:cafewriter:20141224234901j:plain

うおおおお、マジか!

オリンパスのPEN E-PL6レンズキットがAmazonで29,800円まで下がっています。定価82,000円くらいなので、驚異の64%オフ! もちろん、価格.comでも最安値です。後継機が出たことと、冬のAmazonセールが重なったことが理由なのですが、去年の夏出たばかりのカメラがこれほど安くなるとは……個人的には似たようなカメラいっぱいあるので、ぜんぜん必要ないんだけど無駄に欲しくなる!

 

PEN E-PL6とは

せっかくなのでE-PL6がどんなカメラなのかを説明しておきましょうか。

カメラに興味がなくても、PEN(ペン)という名前は聞いたことある人も多いかと思います。PENはオリンパスが展開するデジカメのシリーズ名で、PENの中にもさらに上級・中級・初級の3つのラインがあります。

  • 上級…E-Pシリーズ
  • 中級…E-PLシリーズ
  • 初級…E-PMシリーズ

ということで、E-PL6はPENシリーズの中でも中級ラインに位置するデジカメというわけ。ただし、現在はE-PMシリーズの後継機がぜんぜん出ていなくて、廃止されるのではという噂があります。なので、E-PLシリーズが初級(エントリー)モデルになる可能性が高いです。

E-PL6の特徴

そんなE-PL6とはいかなるカメラなのか。ざっと書き出してみると……。

  • レンズ交換できる?→できる。交換レンズもかなり充実している。
  • 画質は?→けっこう良い。海外の評価サイト基準だと、キヤノンのKissと同等。
  • 画素数は?→1605万画素
  • 軽い?→本体だけで280gくらい。一眼レフよりははるかに軽い。
  • ファインダーは?→ない。外付け可能。
  • 液晶モニターは動く?→上下にのみ動く。
  • 他に良いところは?→画面を触るだけでピントが合ってシャッターが切れるタッチシャッターが便利。AFがかなり速い。アートフィルターが楽しい。
  • ダメなところは?→液晶モニターの解像度が低い。46万ドットは2世代くらい前のスペック(後継機で改善)。バッテリーのもちは一眼レフよりもはるかに劣る。

こんな感じ。初値8万円で売られていたことからもわかる通り、本来29,800円で手に入るカメラではないです。

後継機の最新モデルE-PL7ではモニターのチルト角度や外観デザインが変更になっているものの、画質に差はないので、今買うならこっちがお得だと思います。