読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

池袋でもつ鍋をがっつり食べるなら「もつ鍋帝王」へ! 安くて旨くてボリュームもあり!【満足度80/100】

飲食店 【満足度】80~89

f:id:cafewriter:20140708103309j:plain

夏だというのに、急にもつ鍋が食べたくなったので「もつ鍋帝王」に行ってきました。ここは池袋の東西両方にあるもつ鍋屋さんで、コスパも良くかなりオススメです。

 

f:id:cafewriter:20140708104017j:plain

今回は東口店。見てください、この外観……。古き良き昭和!

f:id:cafewriter:20140708104058j:plain

何しろ「帝王」を名乗ってますからね。

f:id:cafewriter:20140708104119j:plain

人気店なので冬は混んでいることが多いのですが、夏だからかいつもよりお客さんは少なめでした。行くなら今の季節が狙い目ですよ~。

店内は昔ながらのお店という雰囲気で、テーブルと椅子は木でできています。丸太を切ったみたいな形で、ワイルドです。ちょっと座りにくいかも。

禁煙席などはなく、喫煙可能。ただし、もつ鍋が出てきたらそっちのニオイの方がすごいので気になりませんでした。

平日はサラリーマンが多く、ワイワイガヤガヤした庶民的な雰囲気になります。コジャレたお店を想像してはいけません。

f:id:cafewriter:20140708104213j:plain

ここのもつ鍋は一種類しかないので、「◯人前」と人数を告げればそれでOK。一人前は1,500円で、ボリュームとクオリティを考えるとかなり安いと思います。鍋を頼みながら一品料理で小腹を満たしていきます。

f:id:cafewriter:20140708105902j:plain

魚介も新鮮でおいしい。日によってオススメが変わるみたいなので、適当に注文してみてください。もつ鍋がけっこうなボリュームなので、それを考慮してちょっと控えめにしておくといいです。

f:id:cafewriter:20140708110231j:plain

そうこうしているうちにもつ鍋が登場! もつはもちろん、ニンニク、ニラなどがたっぷり入っています。ニオイなんて気にするやつはもつ鍋を食うな! と言わんばかりの豪快な鍋です。

f:id:cafewriter:20140708110337j:plain

忙しいときはわかりませんが、この日は放置していたら店員さんがぜんぶやってくれました。食べるタイミングも教えてくれるので安心。いただきます!

f:id:cafewriter:20140708110425j:plain

コリコリしたもつと濃厚なスープがたまりません……! ちなみに煙を吸い取ってくれる換気扇みたいな親切な設備は一切ないので、ニオイがつくのは覚悟の上で行ってください。ぼくは普段あまりニオイは気にしないのですが、この日はさすがに帰ってすぐシャワーを浴びました。

f:id:cafewriter:20140708110545j:plain

締めにラーメンを投入! 鍋を頼むと麺もついてきます。濃厚スープと中華麺がからまって絶妙なおいしさ! この麺の分の胃袋も空けておいてくださいね。

結局、もつ鍋と一品料理二つで十分お腹いっぱいになってしまいました。おそるべしもつ鍋のボリューム。お店の雰囲気が肌に合うなら最高にオススメできるお店だと思います。

ただしニオイはがっつりつくし、禁煙でもないので、女性を誘うときは事前の合意をお忘れなく。

【ここが◯】

  • 安くておいしくてボリュームたっぷり
  • もつ鍋は一種類しかないので悩まなくていい
  • 下町っぽい雰囲気

【ここが×】

  • 禁煙席がない
  • 換気扇などもなし

【これを頼め!】

何はともあれもつ鍋

【満足度】

80/100