読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメモ。

日記。メモ。備忘録。

MacBookにSDカードやEthernetポートを拡張できる「ALMIGHTY DOCK C1」は外出の必需品になりそう

MacBook AirからMacBookに乗り換えてもう随分たつのですが、唯一の不満といえば、やはりポートが少ないことでした。まぁAirの時点でWindowsマシンに比べれば少なかったわけですが、MacBookに至ってはUSB-C一つしかありませんからね……。せめてMacBookとiPhone…

オリンパス12-100mm F4.0 PROの写りをZD 12-60mm F2.8-4.0と比べてみた。これは神レンズなのでは

ふだん、取材ではオリンパスのOM-D E-M1というカメラを使っています。レンズは1本で済ませたいならパナソニックの14-140mmですが、望遠端のF値が5.6と暗く、広角側が14mmスタートなのも不満でした。取材におけるクリティカルな焦点距離は24-120mm(35mm換算…

収納力に優れたリュック型のカメラバッグ、ロープロのフリップサイド500AWを購入。実際に使ってみたレビュー

カメラバッグ買いました。ロープロのフリップサイドの500AWというわりと大型のリュックです。購入店はビックカメラ。買った理由は機動力と収納力の両方が必要になったからです。一瞬、マンフロットと迷いましたが、収納力的にフリップサイド一択できた。最近…

小さくて持ち運びしやすいライトニングケーブル「ケーブルを持ち歩く、新しいカタチ。」がかなり便利

どこかで見つけて買った「ケーブルを持ち歩く、新しいカタチ。」とかいうオシャレくさいアイテムがかなり便利だったのでメモ。ちょっと調べたら「Leplus(ルプルス)」というシリーズの製品みたい。片方がUSBになっているライトニングケーブルなんですが、め…

【レビュー】ニコン「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」各焦点距離の描写をテストしてみた

今回レビューするのはニコンの高倍率ズームレンズ「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」です。2010年発売でフルサイズ対応。スペックのわりに800gと軽量ながら、一本で広角から望遠までカバーできる究極の便利ズームで、僕が仕事で一番お世話になってい…

【レビュー】「AF-S 24-120mm f/4G ED VR」は歪曲が目立つものの開放から十分に使える優秀なズームレンズ。気になる85mm周辺も特に問題なし!

ニコンの5倍ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」をレビューします。2010年発売で、ナノクリ、手ぶれ補正、5倍ズームと三拍子そろった標準ズームレンズ。広角から中望遠まで一本でカバーし、全域でF4となかなかの明るさです。フードをつけるとこ…

【レビュー】ニコン「AF-S 24-70mm F2.8G ED」は開放から安定した解像力を持つ優秀なレンズ。純正標準ズームレンズの中ではずば抜けた性能。

ニコンの標準ズームレンズ「AF-S 24-70mm F2.8G ED」をレビューします。念のため断っておくと、新型の「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR」ではなく、2007年発売の旧型の方です。新型はまだ使っていませんが、各所のレビューを読む限りでは手振れ補正がつい…

いまさらですがLUMIX GH4を購入! 操作しやすくてかなりいい!

パナソニックのLUMIX GH4を買いました。10万円をちょっと切るくらい。まだぜんぜん使い込んでないけど、せっかくなのでちょっとレビュー。見た目は一眼レフと似ています。APS-Cの一眼レフより気持ち小さいかな~くらい。最近の一眼レフは重量も軽くなりつつ…

MacBookAirからMacBookに乗り換えた

1ヶ月ほど前にMacBookを購入しました。 プロセッサは1.1GHz。メモリは8GB。もっとも安いモデルです。 それなりに使ったので、簡単にレビューなど。 買った理由 購入の動機は仕事で使うためです。 僕は文章を書く仕事をしており、取材などで外に出ることが多…

EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMレビュー:歪曲や周辺減光はあるが、安定した性能と高い解像性能を持つ優秀なズームレンズ

EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMはEOS Mシリーズのキットレンズとして付属する標準ズームレンズです。スペック自体にこれといった特徴はありませんが、ボディの仕上がりは上々で高級感があります。ズームで鏡筒があまり伸びないのも好印象。AFもボディ次第では…

マイクロフォーサーズ用の開閉式レンズキャップ「Freemod X-CAP2」が便利すぎる

もはやマイクロフォーサーズユーザーなら必須といっても過言ではないのでは。ご存知のように、ミラーレスのレンズはコンデジと違って、レンズバリアがついていません。例外はありますが、ほとんどのレンズは撮影するときにレンズキャップを手で外し、撮影が…

やっぱり両手が空いてないとな……というわけでクランプラーのリュック「ザ・プライベート・ズー」にインナーボックスを入れてカメラバッグ化してみました

カメラバッグはいくつも持っているのですが、やはりイベントなどを取材するときは両手が空くスタイルの方がいいなぁと思い、リュックタイプを検討していました。条件は、 コンパクトであること MacBook Air11インチが収納できること ミラーレス一眼(OM-D E-…

EF-M22mm F2 STMレビュー:開放からシャープで歪曲が少ない優秀なレンズ

先日、ありえないほど安くなっているEOS M2 ダブルレンズキットを購入したわけですが、その付属レンズの一つである「EF-M22mm F2 STM」の描写をテストしてみました。サイズはパンケーキレンズと呼ばれるだけあり、非常に薄くて軽量です。EOS M2につけるとほ…

EOS M2 ダブルレンズキットの内容と箱の詰め方メモと本体の外観レビュー

ガジェット系のブログによくある「開封の儀」ってやつ、何の意味があるのかなーと思っていたのですが、最近ちゃんと意味があることに気づきました。それは、パッケージの配置をメモしておける、ということです。僕は忘れっぽいので、一度箱から出してしまう…

ゼノブレイドクロス感想

ブログほったらかして何をやっていたのかというと、ゼノブレイドクロスやってました。やっとクリアしました。XenobladeX (ゼノブレイドクロス)出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2015/04/29メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (40件) を見るWiiU用のゲ…

アディダスのランニングシューズ「ウルトラブースト」が普段使いに最高

アディダスのランニングシューズ「ultra boost(ウルトラブースト)」を購入しました。実は仕事で目にする機会がありまして、そのときの印象があまりにも良すぎたもので、我慢できず自分でも買ってしまったというわけ。うう、メーカーの思うつぼやないか!し…

【レビュー】パナソニックのLUMIX「DMC-GF7」を購入。使用感や作例など

パナソニックのデジカメLUMIX「DMC-GF7」を購入しました。量販店で買ったので、価格はポイント差し引き6万5000円程度。発売日から2ヶ月が経っており、初値8万円ということを考えるとまずまずかなと。しかし、今回価格はどうでもよかったのです。購入した理由…

SUWADAの爪切りとwataokaの爪やすりがすごく良い。爪が固い人にオススメ

今まで、そこらへんで買ったごく普通の爪切りを使っていたのですが、仕事でネイルサロンに行ったのを機に、もっと良い爪切りが欲しくなりまして、買ってしまいました。SUWADAの爪切り。有名なので今さらの紹介ですが、知らなかった方はぜひ検討してみてくだ…

ニコンの一眼レフカメラ「D7200」は取材用カメラとしてどれくらい使えるか

ニコンから新製品の一眼レフカメラ「D7200」が発表されました。発売日は3月19日となっています。以前、D7000を使っていたこともあり、注目していた製品です。ボディ単体でも13万円以上と、なかなか高額ですが、果たしてそれだけの価値はあるのか。取材用とい…

【CP+2015】オリンパスの新型ミラーレス「OM-D E-M5 Mark II」の40Mハイレゾショットを通常画像と比較してみた

CP+に行ってきました!個人的に注目していたのが、オリンパスの新型ミラーレス「OM-D E-M5 Mark II」。上位機種のE-M1を一部超えるほどの性能を備えており、オリンパスの最新技術が凝縮されていると感じました。以下、印象を箇条書きで。

【レビュー】ニコンの新一眼レフカメラ「D5500」は取材カメラの決定版か?

ニコンからエントリーモデルの一眼レフカメラ、D5500が発売となりました。前モデルから約1年3ヶ月ぶりのモデルチェンジとなります。少しさわる機会があったので、簡単に印象などを書いていきたいと思います。例によって「取材の仕事で使えるか」という視点か…

最強の自撮りデジカメはどっち? オリンパス「PEN E-PL7」VS パナソニック「DMC-GF7」比較

パナソニックから最近流行の"自撮り"に特化したミラーレスカメラ「DMC-GF7」が登場しました。もちろん、普通に高画質なデジカメとして使えるのですが、液晶画面が180°回転したり、シャッターボタンを右につけたり(自撮り時にも右手でシャッターが切れるよう…

スイスカードライトが超便利だった! 財布にしまっておける超コンパクトなカード型マルチツール

先日買ったビクトリノックスのスイスカードライトがめちゃくちゃ良かったのでオススメしときます。

ニコンのデジタル一眼レフ「D5500」が発表に! 進化したポイントと、どんな人におすすめかを考える。

ニコンが海外で一眼レフの新製品「D5500」を発表しました。同社のDX機の中ではD7100とD3300の中間に位置するミドルクラスのモデルとなります。国内でも近日中には発表となるでしょう。 さて、そうなると気になるのが、前モデルである「D5300」からどれほど進…

「気化式」「スチーム式」「超音波式」「ハイブリッド式」……加湿器はどのタイプを選べばいいのか?

今年の冬、新しく加湿器を自宅に設置しました。湿度ごときで何が変わるのか……と思っていたのですが、使ってみるとメリットがよくわかりました。

Zeha(ツェハ)の山羊皮トートバッグを取材用のカメラバッグにカスタム! 大幅に装備を軽量化できて快適です

以前にレビューした通り、普段の仕事では[ ONA ] Designsの「THE UNION STREET」を愛用しています。 すごく便利なのですが、ただ、最近こいつの弱点が見えてきまして……。 それは、鞄自体がけっこう重いってことなんですよね。 「THE UNION STREET」はかなり…

【レビュー】オリンパス「STYLUS 1」を取材で使ってみた【満足度85/100】

オリンパスのSTYLUS 1(スタイラス 1)を使い始めてしばらく経ったので、使い勝手などをレビューします。現在は、後継機となるSTYLUS 1sが発売になっていますが、機能的にはほとんど同じなので、むしろ安くなっている前モデルの方がお買い得です。

基本料金無料で使えるモベルの海外携帯電話を借りて、イタリアで使ってみました

海外旅行先から日本国内に電話をしたいとき、あるいは海外在住の家族と電話したいときなどに心配になるのが国際電話の料金です。 今はインターネットの時代なので、モバイルWi-Fiを持っていってLINEなどの通話機能を使うという手もありますが、そういう"わか…